ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
04

楓沢~樽前山

 以前から新聞や色々な方のブログなどの情報で気になっていた

所ではありますが絶対に私たちだけでは行けない場所、楓沢。


今回は山のベテランさんのお誘いを受けご一緒させて頂きました


いきなり不明瞭な道ばかりで草木をかき分け進んでいきます。

スタートから戸惑ってしまい山のベテランさんについて行くのがやっと

私達には山での団体行動はやはり大変だと実感


P1070800.jpg  
                【2016.8.8撮影】

やっと苔の門が現れた!!


ヒンヤリとして湿気があります。



P1070794.jpg  

近づいてみると、苔が動物の毛並みのように見えた。




P1070798.jpg 

迷い込んでしまったらきっと出てこれないのかも~なんて不安な気持ちに。





P1070802.jpg 

岩や倒木をくぐったり登ったりする場所も。




P1070799.jpg

私と友人以外の山のベテランさん達は

何度もこの辺りを歩いてるようでなんの躊躇もなく進んでいきます




P1070813.jpg 

なんだか別世界!!




P1070815.jpg 





P1070809.jpg   

静まり返る空間。



この後また道なき道を進み樽前山の分岐に出ました

P1070817.jpg 

濃霧で風の強い悪天候の中、休憩


「今日、ピータンは居ないの?」と声をかけられ登場!


この後、樽前山の7合目駐車場まで下山。

到着した時、なんだかホッとしました


今回自分ではあまり写真を撮る余裕がなかったのですが

山のベテランさんにたくさん撮って頂いたので

ご紹介いたします



H原さん撮影

ほIMG_0056楓沢~932 




星IMG_0075楓沢~932 
手で引っ張り上げてもらわないと上がれない場所もあり





星IMG_0090楓沢~932 

友人と山へ行く時、カメラを持参しているのは私だけなので

こんな感じで自分を撮ってもらうことがありません

とても記念になります



そして、ブログをされてるtarumae-yamaさん撮影

たP8080050 

写真を撮ってる自分(笑)




たP8080054 






たP8080034 

とても思い出に残る写真です

みなさん、ありがとうございました。

もう少しトレーニングを積みますので、またご一緒してください


下山後は支笏湖の休暇村で温泉に入り

休憩室で楽しい反省会となりました






トラックバック
トラックバック URL
http://pitann.blog32.fc2.com/tb.php/907-73b0d310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

ねこちか2

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック