ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
10

お花畑♪富良野岳とラベンダー
 
年に1度しか登山遠足には付き合ってくれない友人を

「翌日はジンギスカンが食べられるよ~」と食べ物で誘い込み 今回は3人での山行となりました

1泊するので札幌を朝6時に出発し、ゆっくり10時半から登山開始!

出発時点では往復6時間の予定。


しか~し、下山してくる方の話を聞くと みんな口をそろえて、上富良野岳~三峰山~富良野岳のコースでの

お花が本当にすばらしかったと話してくれるのです


時折、厚い雲がすっぽり山を囲んでしまう状況。 天気はイマイチ。


 P1050624.jpg 
 イワギキョウと三峰山方面。                         【2014.7.14撮影】
  





P1050616.jpg 








P1050622.jpg 

山頂が見えたのはこの時だけ、、、 この後はずっと濃霧。





P1050626.jpg 

このピンクの小さなお花はミネズオウ♪ 

今回一番会いたかったお花。 あまりにも小さすぎて気づかなかった!

友人が見つけてくれました




P1050636.jpg 

上富良野岳山頂は濃霧で何も見えない。 

そのまま同じ道を引き返す予定でしたが予定変更♪

うわさの周遊お花畑コースまで足をのばすことで3人の意見が一致






P1050644.jpg  
おぉ~~~!! エゾノツガザクラとチングルマが一面に咲き乱れてる~






P1050668.jpg 







P1050610.jpg 







P1050660.jpg 

三峰山からの視界も無し






P1050662.jpg 

イワブクロもたくさん!





P1050666.jpg 

場所によってはチングルマが綿毛になってるところも♪





P1050673.jpg 

イワヒゲも生き生きしてる!! 



 
P1050676.jpg 

エゾツツジ♪ 



P1050679.jpg 





そしてまた 一面チングルマのお花畑が現れた!!

P1050697.jpg 

本当に素晴らしかった!!

友人が一言、 「死ぬ前に見る花園って、こんな感じなのかな~」とつぶやいた






P1050704.jpg 

富良野岳分岐の手前でコマクサがひっそりと♪  高さが4センチほど。

小さくて可愛い!!





P1050709.jpg 

ヘトヘトで富良野岳山頂までは行けなかった。



友人の一人は全く無言で 大きな岩がゴロゴロある道を急ぎ足で下って行った。


分岐から2時間半かけ下山。 駐車場に着いたのは夕方7時近くだった




後で話を聞くと、薄暗くなるにつれ熊が突然出てくるのではないかと

怖くてたまらなかったらしい




その後、宿に入り私が温泉から上がった頃には


2人はすでにビールと日本酒を飲みながらご機嫌だった






翌日は富良野観光

ファーム富田のラベンダーも満開



P1050726.jpg 
                                               【翌日7.15 撮影】


   


P1050737.jpg 







P1050736.jpg 


そしてこの後 カンパーナ六花亭内のジンギスカン白樺でちょっと早いランチ♪



その前に・・・

P1050747.jpg 

ここでしか食べられない ふらの餅。






P1050749.jpg 

開店と同時に入店。



食後はまた喫茶室に戻りデザート♪



NCM_0327.jpg 

ぶどうソフト♪ これもまたここでしか味わえない♪



そして、富良野マルシェに立ち寄り買い物。

ハスカップジェラートも味見♪

NCM_0328.jpg 


山の天気はイマイチでしたが

お花は想像以上に見事でした

本当に楽しい2日間だったな~  やっぱり山のおかげ。。。




★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 


コメント
良かったですね。
眺望は一寸残念でしたが、高山植物には大満足だったご様子。
良かったですね。
特に翌日は白樺、六花亭、富田ファーム、富良野マルシェ等々で美味しいものをいただき観光三昧。
心から楽しめた2日間だったのではないでしょうか。
ふらの餅の写真、懐かしく?見ました。
上富良野岳への登りのあの階段は、お友達には辛かったかも知れませんね。筋肉痛が軽ければと思います。

[2014/07/18 07:56] URL | tarumae-yama #Mom3fmKk [ 編集 ]


お花、凄いキレイ!
ワタシは平地しか行ったことがないけど
山ではこんなきれいな風景が拝めるのね?
フラの餅って私が行った時は試食でもらえたけど今は購入するのかな?
美味しいよね〜ぶどうアイスってなかったな。。。これも美味しそう・・・
富良野は、娘がこちらに帰って来ちゃったのでもういくことないと思うけど
何年か後に観光で行ってみたいな〜
[2014/07/18 10:13] URL | のりちゃん♪♪ #- [ 編集 ]


霧で景色は見渡せなかったかもしれないけれど
きれいな高山植物が見られて
よかったですね(*´▽`)
ちびピータンもうれしそう♪
ここでしか見られないお花たちですもんね。

富良野、この時期に行ってみたいんですよね~。
(妹は行っているんですよね~)
ラベンダー畑、いい香りがするんでしょうね❤
[2014/07/18 16:44] URL | あんずミャミャ #- [ 編集 ]


私もこんな美しい風景をみてみたかったです。
地元の風景って、
その場を離れないと、
その価値が解らないのでしょうね。
今年こそ北海道に帰省しようかな
[2014/07/19 01:38] URL | お館 #SFo5/nok [ 編集 ]

ふ~ら~の~♪
富良野と聞いただけで 感動の鳥肌が立つわたし(^^)
富良野は憧れの地☆
富良野に別荘ほしい(お金ない…)
どの写真もワクワク~♪ 吸い込まれます♪
富良野のあの大地もファーム富田も…も一度行きたいなぁ☆
ご友人の言葉…確かに…こんな景色かもね(笑)
ちびピータン君 いつも連れてってもらって嬉しいねぇ☆
ちびピータンになりたいわぁ♪
[2014/07/20 09:53] URL | たいたい #a2H6GHBU [ 編集 ]


おおー!絶景ですねえ~!
富良野かあ・・・すっごい前に北海道旅行に行ったときに行ったのですが・・・
ラベンダーの季節じゃなかったの(^^;
いいなあ。行ってみたいわ~。
ふらの餅って何だろう。美味しそう~。中身あんこ?
[2014/07/22 12:57] URL | sally #qjsITxmk [ 編集 ]


とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[2014/08/10 09:14] URL | 履歴書の書き方 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pitann.blog32.fc2.com/tb.php/868-13243aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック