ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
08

秋の大雪山
 
秋の大雪山、赤岳~北海岳~黒岳のコースへ行ってきました


ちょうど2ヶ月前、登山中に無計画なコース変更をしたばかりに

ドタバタしてしまったこを反省し、今回は慎重に計画を立て実行です!!

深夜2時半の出発 高速道路を走り層雲峡に5時前に到着!!

私の車ですが、暗闇の運転が出来ない私に代わり友人が運転してくれました

遅番の仕事で寝不足なのにありがたいです。

無事に6時発の層雲峡~銀泉台行のバスにも余裕で乗れました


DSC_0026.jpg 
                    【2016.9.20撮影】

銀泉台の紅葉です

やっと色づき始めたばかりかな~って感じでしょうか。

お天気が良かったので、2年前に見た時よりはキレイでした


P1070918.jpg 

天気は良いのですがとにかく寒い

一瞬、エノキダケのように見えた霜柱!!

ちょっと触れるだけで弾けるように崩れるのが面白い。



DSC_0043_20160921235453392.jpg 
 
ウラシマツツジの紅葉がとても鮮やか





DSC_0045.jpg 

第三雪渓の紅葉も・・・。

友人は、10年に一度と言われるほど素晴らしい紅葉を昨年この場所から観ている。

今回はちょっと残念。




1474445660729.jpg 
 
赤岳に到着!  真ん中奥に旭岳も見ます

ほとんどの人たちはここから折り返し下山でした。

寂しく友人と2人きりで先に進みます 



P1070947.jpg 

青々とした苔が輝いてる~ 一瞬ナキウサギの鳴き声が聞こえた

まだ一度も見たことないけどね




P1070950.jpg 

チングルマの紅葉がとても綺麗でした
 




DSC_0072_2016092123544872d.jpg 

北海岳から見た白雲岳、今回も登らず 




P1070959.jpg 

北海岳から黒岳石室へ向かう下りの景色が一番好きです!!

右が凌雲岳、左の北鎮岳もまだ未踏です 来年のお楽しみ



DSC_0083_20160921235614cac.jpg 





DSC_0077.jpg 

左が凌雲岳。真ん中が桂月岳、右が黒岳。

ネコ好きの私と友人には黒岳が、猫の座ってる後ろ姿に見えるのです(耳もある)




P1070960.jpg 

この斜面の紅葉もイマイチですがとても満足。





DSC_0111_2016092123561689e.jpg 

黒岳石室付近の綿毛のチングルマの群落がとても綺麗でした






P1070963.jpg 

もうすぐ黒岳山頂、この景色も見納めだわ~ 名残惜しかった。。。




DSC_0126.jpg 

最後の記念撮影 

この後7合目までの下りが一番辛い

16:00黒岳ロープウェイ駐車場に到着。

とても満足な山行でした!!!!!

今回のお宿も層雲閣グランドホテル 夜8時前に就寝

10時間以上の爆睡でした





IMG_20160911_104224.jpg 
    黒岳を猫だなんて どうかしてるにゃ!





IMG_20160911_103823.jpg 
    いつでもボクのことを忘れないのは イイこころがけだにゃ。



紅葉の大雪山・緑岳

 最高の景色でした!! 


P1070981.jpg  
                            【2016.9.27撮影】


ちょうど1週間前の赤岳~黒岳では霜柱が立つほど寒く

このまま冬に突入かと思いきや、この日は驚くほど暖かかった



数日前から山の天気予報とにらめっこ。

予報は悪く諦めかけていましたが、前日、回復!! 

もう行くしかないでしょ!!

睡眠時間3時間、深夜2:30に自宅を出て友人宅へ向かいます

今回は友人の車担当です。

層雲峡まで高速、登山口のある大雪高原温泉には6:45到着。

早朝にもかかわらずポカポカ陽気で寒くない!

最高の登山日和となりました

DSC_0288_2016092823394638c.jpg 

駐車場は7割ほど埋まっていましたが、ほとんどの方は

高原温泉沼めぐりの方へ。私たちは初めての緑岳を目指すことに



私も友人も緑岳は初めて!!

いきなり登りがキツかった


P1070973.jpg 

落葉樹の紅葉も始まってます


辛い急登が1時間続き、いきなり緑岳の全景が飛び込んできました!!

P1070976.jpg 

あそこまで行くのね まだまだ先だわ~

  

素晴らしい景色と紅葉を見ながらの登りなので

辛いけど苦にはなりません




DSC_0168_201609282339529cf.jpg 

第一花畑。





P1080043.jpg 
第二花畑。

初夏のお花の時期にも絶対に来るぞ!!





DSC_0171_20160928233951cf4.jpg 

雲も綺麗!!





P1070984.jpg 

緑岳が目の前に。 ここからまた急登が続きます





P1070994.jpg 

まだまだ紅葉は楽しめました




P1080001.jpg 

登りながら高原沼を見下ろす感じ。

この日、ちょうど高原沼の紅葉が見頃だったようです。



P1080004.jpg 

あまりにも景色が素晴らしく見とれてしまい

なかなか先へ進めない 

この時点で先を進む友人の姿が見えなくなってしまった


P1080009.jpg 

ウラシマツツジが真っ赤に染まり艶々と輝いていた




P1080013.jpg 

この辺りから両手を使い登りました




DSC_0235.jpg 

友人より20分遅れで山頂に到着!!




P1080024.jpg 

右に白雲岳、左端は旭岳。





P1080021.jpg 

空が真っ青で360度の絶景!!

おやつを食べながら1時間まったりと過ごしてしまった

下りたくな~い!! 名残惜し~い!! 

叫びながら下山開始。 

今回はこのまま、札幌まで帰らなくてはならない


1474980697415.jpg  

友人がこっそり撮ってくれた1枚


下山後はもちろん、秘湯、高原温泉に入って帰りました


最高の登山遠足でしたよ

往復の長距離運転してくれた友人に感謝です!!






プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2016年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

ねこちか2

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック