ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
07

藻岩山で足慣らし
 
暑い!!

しかも昨日、よりによってこんなに暑い時期に冷蔵庫が壊れた

最短で届けてくれるショップを探し、

なんとか本日夕方に納品された。

急に壊れて困る家電ナンバーワンは間違えなく冷蔵庫だね



今まで履いていたトレッキングシューズのソールが

かなりすり減っていたので思い切って新調することに


ただ前回もそうだったのですが、ペロンと薄っぺらで

カッパのような自分の足にフィットする登山靴がなかなか無い

値段やメーカーは後回し、とにかく何足も試着し

合うものを探すしかないのです。



16-08-03-21-23-20-207_deco.jpg 

ちょっと派手な色合いだけど7足試着してやっと「これだ!」と

いう靴に出会えました


16-08-03-21-35-07-540_deco.jpg 

ソールもしっかりとした感じ。。。


早速、藻岩山で足慣らしに歩いてきました

登りの途中でプロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎さんと

すれ違いました

私は簡単な挨拶を交わしただけで気づかなかったのですが

私の前を歩いていたご年配の男性が「今の方、三浦さんでしたよ」と

教えてくれたのです。 笑顔で握手をしていたので友人とでも

バッタリお会いしたのかと思っただけでした。

テレビで観るよりずっと若々しくとても83歳には見えません!!

本当に藻岩山でトレーニングされてるんですね



16-08-06-15-47-17-385_deco.jpg 

初日の記念撮影。こんな感じです





今日のピータン。。。

IMG_20160705_164857.jpg 

ピータン、石の上に座って外の空気を楽しんでます



IMG_20160705_164917.jpg 

少しビビりながらカチカチに緊張中~





楓沢~樽前山

 以前から新聞や色々な方のブログなどの情報で気になっていた

所ではありますが絶対に私たちだけでは行けない場所、楓沢。


今回は山のベテランさんのお誘いを受けご一緒させて頂きました


いきなり不明瞭な道ばかりで草木をかき分け進んでいきます。

スタートから戸惑ってしまい山のベテランさんについて行くのがやっと

私達には山での団体行動はやはり大変だと実感


P1070800.jpg  
                【2016.8.8撮影】

やっと苔の門が現れた!!


ヒンヤリとして湿気があります。



P1070794.jpg  

近づいてみると、苔が動物の毛並みのように見えた。




P1070798.jpg 

迷い込んでしまったらきっと出てこれないのかも~なんて不安な気持ちに。





P1070802.jpg 

岩や倒木をくぐったり登ったりする場所も。




P1070799.jpg

私と友人以外の山のベテランさん達は

何度もこの辺りを歩いてるようでなんの躊躇もなく進んでいきます




P1070813.jpg 

なんだか別世界!!




P1070815.jpg 





P1070809.jpg   

静まり返る空間。



この後また道なき道を進み樽前山の分岐に出ました

P1070817.jpg 

濃霧で風の強い悪天候の中、休憩


「今日、ピータンは居ないの?」と声をかけられ登場!


この後、樽前山の7合目駐車場まで下山。

到着した時、なんだかホッとしました


今回自分ではあまり写真を撮る余裕がなかったのですが

山のベテランさんにたくさん撮って頂いたので

ご紹介いたします



H原さん撮影

ほIMG_0056楓沢~932 




星IMG_0075楓沢~932 
手で引っ張り上げてもらわないと上がれない場所もあり





星IMG_0090楓沢~932 

友人と山へ行く時、カメラを持参しているのは私だけなので

こんな感じで自分を撮ってもらうことがありません

とても記念になります



そして、ブログをされてるtarumae-yamaさん撮影

たP8080050 

写真を撮ってる自分(笑)




たP8080054 






たP8080034 

とても思い出に残る写真です

みなさん、ありがとうございました。

もう少しトレーニングを積みますので、またご一緒してください


下山後は支笏湖の休暇村で温泉に入り

休憩室で楽しい反省会となりました





姿見駅から当麻乗越
 
11日の山の日の翌日、深夜1時に起床し3時に家を出発

旭川まで高速を利用し旭岳温泉まで約3時間。

姿見駅までロープウェイで上がり7時スタート!!

P1070819.jpg 
                        【2016.8.12撮影】

おはよう!!旭岳様!!

真っ青な空へ噴煙が勢いよく上がってます



P1070821.jpg 

風も無く水面にくっきり旭岳が映ってます




IMG_20160812_071609.jpg 

前日の山の日は混雑したのでしょうね 今日はとても静かです。





P1070839.jpg 

今回は旭岳には登らず、裾合平方面へ向かいます。




P1070836.jpg 

一部でエゾノツガザクラやチングルマを観ることができましたが

ほとんど終わっていました。




P1070895.jpg 
ミヤマリンドウ

この紫の小さなお花があちこちに咲いています。





P1070824.jpg 
エゾオヤマリンドウ

このお花を見かけると秋が近いなと感じます。




P1070840.jpg 
エゾコザクラ





P1070843.jpg 

時々ある雪渓がちょっと怖い!!


先頭を歩いていた友人が「ん...ちょっと不安だわぁ~ 

私よりあなたの方が軽そうなので歩いてみて」と言われ

素直に2.3歩残雪の上を進んだところでズボッと片足が落ちた

周りの雪がどんどん崩れ、穴ぼこで転んでしまい泥だらけ~~~  

この時期、気を付けないとね。


P1070894.jpg 

ほとんどのチングルマは綿毛ちゃんに変身。

お花も可愛いけどこの姿も可愛い


今回のちょっとした難関

P1070852.jpg 
ピウケナイ沢。

雪解水で水量も多く、足をのせられる石もちょっと不安定

大きな岩の向こうが、幅があり飛び越えられそうにもない

この場所で30分ほどウロウロしながら悩む。

その間、出会ったのは1人。背の高い足の長いお兄さん。

大きなザックを背負っていたので多分愛山渓まで縦走するのでしょうね

その男性は躊躇しながらも長い足で飛び越えながら渡って行きました


結局、もう~靴に水が入っても仕方ない!!チャレンジ!!

何とか3人とも徒渉成功  行きはね。。。



IMG_20160812_103432.jpg

当麻乗越(トウマノッコシ)に到着したころには

旭岳に雲がかかってしまった



P1070871.jpg 

沼ノ平方面の景色も美しい!!





P1070868.jpg 

当麻岳を目指し30分ほど登ったのですが

周りが真っ白な雲に覆われてしまったので途中で引き返しました。


そのまま来た道を下山します。。。

あ~~~不安はピウケナイ沢徒渉

先ほどより水量が増えてるような・・・

でも渡るしかありません!! 覚悟を決めてザブザブ

無事渡れました!!

しかし、後に続いて渡った友人が足を乗せた岩から

滑り落ちて転んでしまったのです。

流されるほどの深さではないので膝上まで濡れてしまったのと靴が浸水

だが、友人は靴下をザックに入れていたのです!!

前回、バタバタ事件があったので靴下とは常に用意しているそうです。


P1070892.jpg 

風も無いのになびいて見えるチングルマ




P1070890.jpg 

浸水した友人は元気に先頭を歩いてます。旭岳は雲の中




P1070881.jpg 
ワタスゲ。

この辺りは湿地帯なので群落になっていました

無事下山し温泉宿へ移動 8時に就寝


翌日は十勝岳連峰を眺めながら、富良野カンパーナ六花亭にて

一年ぶりの白樺ジンギスカン

IMG_20160813_105954.jpg 

やっぱり美味しい!!



IMG_20160813_112709.jpg 

六花亭の喫茶室から。


今回も楽しい登山遠足となりました

そろそろ秋の紅葉登山の予定立てなくちゃ








プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2016年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

ねこちか2

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック