ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
06

初めての空沼岳登山♪
 
我が家のユリの花が咲いていたので

記念撮影



ピータンとユリ 






ピータンとユリ 
                                       くんくんくん・・・




ウチから車で40分と比較的近い距離にある山なのですが

標準登り時間が4時間弱・・・  ちと長い。

今までなんとな~く避けていたのですが初挑戦してみることに。

空沼岳





駐車場に早朝7時前に到着!

日曜日ということもあり、空きスペースが残りわずかでした


単調な森林を地味に進み・・・


空沼岳 
                           【2014.6.29撮影】

水の流れる音を聞きながら・・・




登山道 

川に落ちないように丸太の上を歩き・・・



そして、、、いきなり景色が広がった!!


万計沼 

次々と登ってくる人達が「おぉ~~~!!」と、声を上げるのが面白かった。

もちろん私も声が出ましたよ(笑)


ここまで中間地点で約2時間、万計沼。  



万計沼 






万計山荘 

すぐ横に避難小屋があり





中間地点 

えーーー山頂まであと3.5キロも登るの~

と、喜びながら。。。

しかし、ここから雨  下界は青空だったらしい。。。


空沼岳山頂 1250m 

ほ~ら、絶景のはずが 全く何も見えない!  (写りこんでる男子、知らない方です)


でもね、友人が作ってきてくれた蜂蜜たっぷりのフレンチトーストが美味しかったこと!!

景色は見えないけど風が弱く虫もいなかったので ゆっくりお食事タイム




結局、駐車場に戻ったのは7時間後。  山にいる時間が長いと嬉しい気分になれる(ヘロヘロだけどね)

 





おまけ

最近ちょっと話題になっていた たい焼き。

クロワッサンたい焼き 

クロワッサンたい焼き♪   札幌でも売っていました♪


まわりがクロワッサン生地でザラメをまぶしカリカリに焼いてあるの (中身はアンだけ) 1個 210円。

イオン札幌苗穂店の銀だこで購入  こりゃホントに旨~い!!!






★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 






雨竜沼湿原・南暑寒岳登山♪
 

このところ、毎週順調にお山へ行っております

この日も初挑戦のお山へ♪


早朝4時半に家を出発!

友人宅から車で約2時間、目的地付近はかなり長いじゃり道で

砂ぼこりで車が真っ白になった



雨竜沼・南暑寒別登山♪ 
                       【2014.7.5】


お天気はイマイチ。 今日もまた何も見えないのかな~なんて

愚痴をこぼしながら登る。

そんな時、可愛いお花達が「ガンバレ~」と励ましてくれる


雨竜沼・南暑寒別登山♪




2時間ほど登ると やっと雨竜沼湿原に到着

雨竜沼・南暑寒別登山♪


前方に見えるはずのお山が全く見えない

エゾカンゾウが少しだけ咲いていました。

ほとんどまだ蕾・・・  あと1週間もすれば一面オレンジ色のお花畑になるんだろうな~


チングルマがところどころに咲いていました。

雨竜沼・南暑寒別登山♪ 



雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

高山植物がたくさん!! お花の多いお山でした


時間が読めないので 途中からはお花の撮影はカット! 



雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

先ほど歩いてきた湿原を見渡しながら休憩  



雨竜沼・南暑寒別登山♪ 


ここから先がちょっと辛かった

倒木に頭をぶつけたり とび出た枝に足をぶつけたり 顔に笹の葉がバシバシあたるわで

ちょっと大変でした



雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

スタートから約5時間弱で南暑寒岳山頂に到着 





雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

一瞬雲が晴れ すばらしい景色が見えました♪



P1050574.jpg 

暑寒別岳山頂もほんの数分だけ見ることができました 感動!!!!!!





南暑寒別岳山頂 

やっぱり山ってイイね 30分ほど休憩し下山。




雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

下りの際、雨竜沼湿原から先ほど登った南暑寒別岳がくっきり見えた





雨竜沼・南暑寒別登山♪ 





雨竜沼・南暑寒別登山♪ 

エゾカンゾウと南暑寒岳



駐車場に戻ったのは出発から8時間後  疲れた~

けど、大満足!!  打撲は痛いけどね






★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 





お花畑♪富良野岳とラベンダー
 
年に1度しか登山遠足には付き合ってくれない友人を

「翌日はジンギスカンが食べられるよ~」と食べ物で誘い込み 今回は3人での山行となりました

1泊するので札幌を朝6時に出発し、ゆっくり10時半から登山開始!

出発時点では往復6時間の予定。


しか~し、下山してくる方の話を聞くと みんな口をそろえて、上富良野岳~三峰山~富良野岳のコースでの

お花が本当にすばらしかったと話してくれるのです


時折、厚い雲がすっぽり山を囲んでしまう状況。 天気はイマイチ。


 P1050624.jpg 
 イワギキョウと三峰山方面。                         【2014.7.14撮影】
  





P1050616.jpg 








P1050622.jpg 

山頂が見えたのはこの時だけ、、、 この後はずっと濃霧。





P1050626.jpg 

このピンクの小さなお花はミネズオウ♪ 

今回一番会いたかったお花。 あまりにも小さすぎて気づかなかった!

友人が見つけてくれました




P1050636.jpg 

上富良野岳山頂は濃霧で何も見えない。 

そのまま同じ道を引き返す予定でしたが予定変更♪

うわさの周遊お花畑コースまで足をのばすことで3人の意見が一致






P1050644.jpg  
おぉ~~~!! エゾノツガザクラとチングルマが一面に咲き乱れてる~






P1050668.jpg 







P1050610.jpg 







P1050660.jpg 

三峰山からの視界も無し






P1050662.jpg 

イワブクロもたくさん!





P1050666.jpg 

場所によってはチングルマが綿毛になってるところも♪





P1050673.jpg 

イワヒゲも生き生きしてる!! 



 
P1050676.jpg 

エゾツツジ♪ 



P1050679.jpg 





そしてまた 一面チングルマのお花畑が現れた!!

P1050697.jpg 

本当に素晴らしかった!!

友人が一言、 「死ぬ前に見る花園って、こんな感じなのかな~」とつぶやいた






P1050704.jpg 

富良野岳分岐の手前でコマクサがひっそりと♪  高さが4センチほど。

小さくて可愛い!!





P1050709.jpg 

ヘトヘトで富良野岳山頂までは行けなかった。



友人の一人は全く無言で 大きな岩がゴロゴロある道を急ぎ足で下って行った。


分岐から2時間半かけ下山。 駐車場に着いたのは夕方7時近くだった




後で話を聞くと、薄暗くなるにつれ熊が突然出てくるのではないかと

怖くてたまらなかったらしい




その後、宿に入り私が温泉から上がった頃には


2人はすでにビールと日本酒を飲みながらご機嫌だった






翌日は富良野観光

ファーム富田のラベンダーも満開



P1050726.jpg 
                                               【翌日7.15 撮影】


   


P1050737.jpg 







P1050736.jpg 


そしてこの後 カンパーナ六花亭内のジンギスカン白樺でちょっと早いランチ♪



その前に・・・

P1050747.jpg 

ここでしか食べられない ふらの餅。






P1050749.jpg 

開店と同時に入店。



食後はまた喫茶室に戻りデザート♪



NCM_0327.jpg 

ぶどうソフト♪ これもまたここでしか味わえない♪



そして、富良野マルシェに立ち寄り買い物。

ハスカップジェラートも味見♪

NCM_0328.jpg 


山の天気はイマイチでしたが

お花は想像以上に見事でした

本当に楽しい2日間だったな~  やっぱり山のおかげ。。。




★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 


函館山登山♪
 

初めての函館山登山♪



函館山登山♪
 
                                         【2014.7.20撮影】


函館山といえば夜景


もう20年以上前に夜景観賞のために観光バスで訪れた事はあったけど。

明るい時間帯は初めて! もちろん歩いて登ったのも初めて!



函館山登山♪ 


いつも登っている藻岩山と比べると傾斜も緩やかで

とても登りやすかった♪  ただ途中、いくつもの分かれ道があり

何度も間違えては戻ったりで余計に時間がかかってしまった



函館山登山♪ 

藻岩山には無い大きな杉の木があるのがとても新鮮




函館山登山♪ 

登っている途中、海から吹き上げてくる霧で何も見えなかったのに

山頂に着いてしばらくすると一瞬晴れた!!



函館山登山♪ 

ほとんどロープウェイで上ってくる観光客ばかり。




函館山登山♪ 





函館山登山♪ 
           ボク、人気者だったよ♪ 誘拐されそうだった!


ちびピータンの写真を撮っていると観光客に囲まれた(笑)




函館山登山♪ 

下山し、路面電車で戻りました。  お腹が空いて倒れそうだったけど ちょっとした一人旅気分





函館山登山♪ 

そして、いただいた函館スナッフルスのチーズケーキをバクバク


とても美味しかった



★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 




妖怪ウォッチ♪羊毛ジバニャン
 
今、小学生以下の子供たちに大人気の【妖怪ウォッチ】

アニメ好きというわけではないが、キャラクターが猫ということで

YouTubeでアニメを観てみた。 


可愛い! 


妖怪ウォッチ♪ジバニャン

人気があるうちに 大量生産し売りさばこうかと考えたのだが・・・(笑)

作製に3日もかかってしまった    2つ目はもう作りたくない





妖怪ウォッチ♪ジバニャン 

悲しいエピソードがあり、トラックにひかれて死んでしまったのだ。

現在は自縛霊として再生し、今は妖怪 名前はジバニャン。




妖怪ウォッチ♪ジバニャン 

妖怪なので シッポが二つに分かれてるらしい。





妖怪ウォッチ♪ジバニャン 

ちびピータンと一緒に。






妖怪ウォッチ♪ジバニャン 

ちびピータンのキャップをちょっと借りてみた。






妖怪ウォッチ♪ジバニャン 
 ボクは、あまり興味がないな~。







妖怪ウォッチ♪ジバニャン 
                 コイツ、なぜ腹巻してるんだ?



どうしてだろう???




★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ヨロシク 
 
     
 






プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

ねこちか2

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック