ネコのピータン
背中にハート柄を持ち、いつも抱っこ要求の甘えん坊ネコ
08

残暑、つづいてます
ありえない・・・   この時期に残暑が続くなんて


暑い! 
                             今年は どうしちゃったの?


もう9月なのにね~。   最低気温も高く 夜、寝苦しい日が続いてます





オッピロゲ 
                          ボクはこうして耐えてるよ。 パカッ。








オッピロゲ 
                               こうしていれば 暑くたって へっちゃらさ!


そう言えば、ネコって汗もかかないのね




いい汗かくにはやっぱりトレーニング

それが・・・  先日までは注意書きだけの藻岩山だったのですが


札幌藻岩山 

クマ子の目撃情報が多発!!! 


とうとう 藻岩山への全ての登山コースが閉鎖されてしまいました  悲しい




話は変わって 久しぶりにここのランチ行ってきました

実はお値段が¥895→¥945へ。 そしてとうとう¥1155に値上がりしてしまったのです!

仕事中のランチにはちょっと高すぎるしね(x_x;)


ラパンスタイル ランチ 
お豆の冷製スープ♪    パンに付けてお召し上がり下さい と勧められ・・・

  “美味しい!!!”と声が出てしまった(笑)  (こんな時、一人ランチは寂しい)




ラパンスタイル ランチ 
前菜は 赤ピーマンのムース♪      (なるほど、、、値上がりしても仕方ないかも)






ラパンスタイル ランチ 
とりモモのソテー、ポテト添え♪   (とりモモって、、、骨ごとですかぁ~)


この後、コーヒーか紅茶かジュースが付いて ¥1155ー。 

 
お腹いっぱい!!! 


とっても美味しかったけど、毎日のランチにはちょっと無理よね(~ヘ~;)


           ☆札幌東急百貨店 B1F ラパンスタイル・プラス☆


★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      


小天狗岳登山

毎日のようにテレビや新聞でヒグマ出没のニュース!

どうらや同じクマ子が 夜な夜な街をうろついてるようなんです

お願い!早く山へ帰って!


クマ出没で 私のトレーニングコースの藻岩山がいまだ閉鎖状態になってるので

別なお山へ行ってきました


定山渓にある 【小天狗岳】  2年ぶり2度目の山行。

小天狗岳 
途中の見晴台から見た 札幌市民の水がめ“定山渓ダム”




定山渓ダム 

平日で しかも30度を超える暑さのせいか 出会ったのは女性2名だけ。

この山、すっと急斜面で1時間ちょっとの登りなのですが 物凄く辛かった~


せっかく定山渓まで来たので ランチはお決まりのコレ♪

豊平峡カレー 

“ナスとトマトのカレー”    ずっと食べたかったの!!!  やっと念願叶った♪





今日のピータン


ピータンな  
                            トンボ、トンボ~


玄関先で 木に止まってるトンボをいつまでも見つめるピータン。

うわ言のようにつぶやいています




ピータン 
                          トンボは食べ物です


もう~ トンボなんて絶対食べないでよ!






ピータンな 







ピータン 
                             眠くなってきたにゃ~  ムニャムニャ

トンボの夢でも見てなさい。



★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      


狙う

夜はとっても涼しく 過ごしやすくなりました♪

すっかり秋めいたピータン地方です


ちょっとだけ 見てる! 
                                   ボクは ちょっと寒い!


寒がりピータンは、積み上げてあった羽毛布団の上で埋まるように寝てたり

人のぬくもりを求め 抱っこを要求したり 勝手に秋モード中~





ちょっとだけ 見てる!  
                                                                         ジーーーーー


私は何もしていないのに 勝手に何かを狙ってるピータン






ちょっとだけ 見てる! 
                                 ジロリ








ちょっとだけ 見てる!
                           ボクは、、、獲物を狙う練習をしてるんだ!


そんな練習の必要あるの?  
 
どこかへ 狩りにでもでかけるのだろうか


★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      

自称ヒグマに出会う!
一瞬、秋の気配のピータン地方でしたが

残暑復活!!   でも夜は涼しいので助かります



そして 待ちに待った藻岩山登山道解禁に!!!

たった2週間の閉鎖だったのですが 凄く長く感じたな~

さっそく登ってきましたよ  


自称ヒグマ! 
                                  一人で 大丈夫だった?



近くの山にはまだまだ熊が出没してるので

みんないくつもの熊鈴を鳴らしながら山を下ってきます

とは言っても、いつも周りに人がたくさん居るわけではなく・・・

ほとんど登りは一人ぼっち。。。  やっぱりちょっとコワイ




_1010210.jpg 
                                 クマ、、、出た!?



そんな中、物凄い速さで後ろから登ってくるオジサマが、

あっと言う間に追いつかれ 追い越されました


山では必ず挨拶を交わす習慣があるので 

挨拶ついでに山のお話をちょっとだけ。

 
しかし、その登りのスピードについていけません

話をしながらの登りって凄い体力消耗!


頂上に着いた時には 私、ボロボロでした(笑)


今月末、縦走を予定しているので その質問をいくつかさせていただいたのです



自称ヒグマ! 
 その人ね、、、自分のことをヒグマって言ってたよ!         


ちびピータンからの報告にピータン驚く!  





自称ヒグマ!     
                                    ヒグマって・・・ 



その自称ヒグマさん、私が登山を始めて3年目と知っていきなり 

『薬品は何を持ってる!』 と言い出したのです


???薬品って、薬???  薬・・・  薬・・・  


私、密売人じゃありませんけどー!!!



今度はそのヒグマさん、いきなりザックからポーチを2つ出し、

『ここに入ってる物を全て並べなさい!』 と言うのです


仕方なく言われるまま 素直に並べる私。。。



自称ヒグマ! 

人の持ち物チェックって複雑な気分




自称ヒグマ! 

足がつった時の漢方薬、包帯、三角巾、膝に巻くゴム製のテーピング・・・

それ以外にも携帯電話の充電器やヘッドライトの予備電池・・・ もろもろ。


その中にメジャーがあったので 『コレは何に使うのですか?』と尋ねると、

熊の足跡を見つけたときにサイズを測り 熊の大きさを判断するそうです


この藻岩山ではほとんど必用無いのですが いつも常備してるそうです。


さすが登山暦50年のベテランさんは 色々と勉強になることを教えて下さいました



薬の密売人・・・   ← コレは心の中で思っただけです。。。 失礼。。。


人の持ち物を並べさせられたときは  驚きましたが


山に入るなら怪我や体調の変化を考慮し 最低限の薬品を持ち歩きなさいとのことでした



下りは、ヒグマさんと 自宅で父親の介護をしながらも毎日山登りと水泳を欠かさず

続けている女性と3人で楽しく下山しました


色々な出会い、山ってやっぱり楽しい


★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      
           







ピータンの大好物♪
今が旬のトウモロコシ いや、もうそろそろ終わりかな~


ピータンの大好物♪ 
                              ボク、トウモロコシ 大好きだよ♪






ピータンの大好物♪
                                でも、このままじゃ 食べられない!






ピータンの大好物♪ 
                            ちゃんと 実をはずしてよ!


ピータン、実を外す音に反応し どこからともなくやってきます

でもね~塩分が強いから 2粒だけね。




ピータンの大好物♪ 
                               ケチ



♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡ ♡o。.。o♡o。.。o♡o。.♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.


今日は朝からとってもいいお天気でした

こんな日はお山へ、、、行くしかないでしょ



『快適な運動でダイエットしたいかたにおすすめ』 

こ~んな文句に引かれさっそく試してみました


サプリメント 
   

     ※写真上部の黒い物体は ピータンの背中です。


登る直前にお水でゴックン

辛そうな色をしているけど ただのレモン風味♪


登りが快適になるのだろうか? ちょっと期待したけど・・・

いつもと同じでやっぱり辛かった   脂肪、少しは燃焼したかな???



今日は藻岩山の別コース、スキー場から登ってみました


いつもは午前中に活動するのですが この日は午後からスタート。

休日なのに駐車場も車が少なく ほとんど人に会わず


藻岩山 スキー場コース 

やっと薄暗い林道から出たとおもったら、、、いきなスコールみたいな雨と雷

雷のコロコロ音がね、 クマの叫び声に聞こえるの  30分前まであんなに晴れてたのに!


そのまま頂上まで行ったけど 雷の音が凄くて怖かった

でもね、違うコースから登ってきた人はそんなに濡れてないの

たぶん、私の頭上にだけに真っ黒な雨雲があったみたい。。。


藻岩山 スキー場コース 
(9/22)

ほら!ここは晴れてる!


下りも薄暗い雨の中 滑らないように足元だけを見ていると

いきなり黒っぽいウエアを着た人が向かってくるのよね


クマよけの鈴の音がすると 『あ~人が来るな~』ってわかるけど

いきなり登場はちょっとコワイ!


ピータン ゴロン 
     ボクも首に 鈴をつけるのキライなんだ! だからよくピータンままに蹴飛ばされるんだよ


だってね、忙しいと時に何の音も立てずに 足元に来るんだもん  ツイツイ・・・。


★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      


紅葉登山♪ (上富良野岳・十勝岳)
まだ夜が明けぬ早朝4時、

バタバタと出かける準備を始める私を

階段の一段手前から ジーーーット見つめるピータン。



ピータン 
                       ボクとの添い寝を振り切って  どこかにお出かけですか?  



3日ほど 添い寝できないけど許してねピータン




高いお山のシーズンは今回で終わりかな~

今年は残暑が長く続いたため山の紅葉がイマイチと聞いていたので

期待はせず、ただ登ることと温泉を楽しむことに


車で3時間ほどの十勝岳方面へ向かいました


富良野岳方面 
(9/27撮影)

今回は富良野岳がクッキリ見えます!!     先月登ったときには酷い濃霧で何も見えなかったのに





富良野岳方面 





富良野岳方面

色づいてる部分もあるけど・・・ 

たぶんこのまま 色づく前に雪になるでしょう~と 宿の人も話してました




富良野岳方面 

とにかく、天気が良ければ他は望みません♪






十勝岳方面 

右方向に翌日登る予定の 十勝岳のピークが見えます

しかし、これが見納めになるとは。





上富良野岳 

上富良野岳・・・ ちょうど一年ぶりでしたが  今回も頂上は濃霧!

周りは何も見えない この先に進むことも断念し下山。 




安政火口 

登る時には晴れていたのに 上部はすっかり雲に隠れてしまった

雲の隙間から漏れる太陽の光が火口の一部を照らしてます。


宿泊した吹き上げ温泉白銀荘では女性客が少なく

いつもは男女同室8人の大部屋なのですが、この日は私たち2人きりの貸切♪

耳栓なしで朝までぐっすり眠れました



十勝岳登山 旭岳を望む 
(9/28撮影)

翌朝、とても良いお天気

風もほとんど無く ちょっと登っただけで汗ばむほど♪

↑この写真は撮影モードを誤り スッキリ晴れいるのに不気味な色合い。

遠くに大雪山旭岳がはっきり見えます♪


下界の美しい景色を何度も振り返りながら楽しみながら2時間ほど登ったところで・・・

急に青空が消えた!そして台風並みの物凄い強風 しかも向かい風!

なんとか一山越えたところで やっと十勝岳のピークがはっきり見えました

でもね、風が強すぎて立つ事もできず 見つめることもできず

しばらく小さな岩にしがみついて強風が治まるのを待つことに。。。


そんな時、猛烈な風に吹かれながら男女のカップルが登ってきました。

私たちのすぐそばで同じく待機しようとしてるのかと思いきや

カメラを取り出し撮影を始めたのです

十勝岳のピークがくっきり見えてるのは今だけかもしれない

でも、カメラを取り出す瞬間にポーチの中身まで風で吸いだされそうなほどの強風。


いきなり男のほうが、私の友人にカメラを渡し

山をバックに2人の記念写真を撮れと言うのです!

振り返るだけでも大変なのに あんな状況で人に写真を頼むなんてどんな神経を

してるのだろう

断れずふらつきながらカメラを構える友人を 私は後ろから支えてました

その後、、、“僕たちもここで引き返すことにしました、では” だって!!!

私たち引き返すなんて一言もいってませんけどぉ~


十勝岳頂上 

私たちよりずっと後に登ってきた5人の人たちの後に続き

なんとか頂上にたどり着くことができました♪  頂上付近は意外と風も穏やか

もちろん視界不良で何も見えませんでしたがね(笑) 達成感あり♪

★↓↓ランキングアップのボタンです。クリックしていただけると、とても嬉しいです ★ ヨロシク   

      




プロフィール

DSC02411 - コピー

ピータンまま

Author:ピータンまま
ピータン・ピータンままのプロフィール

名前; ピータン
2004.2.25生まれ♂
アメリカンショートヘア・シルバータビー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

月別アーカイブ

※ 2008.5.11~2008.8.31までの旧ブログは、↓↓↓こちらです。http://blog.goo.ne.jp/pitanblog/ ・・⇑・・クリック

ねこちか2

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

FC2

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新トラックバック